過去の記事

インフォメーション

2009年10月23日 JAMP管理対象物質リストの改訂予告
JAMPは提供中のMSDSplus/AIS入力支援ツールに内蔵されています管理対象物質リスト(以下、検索用リスト)について、現在パブコメ中の第2次SVHC(Candidate List)の候補物質が確定次第、すみやかに改版を実施します。また、管理対象基準としている下記法令等の改訂の反映、並びに現行検索リストの化学物質名等の修正やMSDSplus/AIS入力支援ツール使用時の不具合の修正も同時に実施いたします。 現時点では、第2次SVHC の確定時期は2009年11月初旬頃と予想しており、検索リストの改版は11月初旬~中旬頃、その後1ヶ月以内にMSDSplusとAIS入力支援ツールの改訂を行う予定です(第2次SVHC の確定時期がずれれば全体の改訂時期も変更されます)。 またシステム組込み向けに検索用リストの有償提供も開始します。手続き等の詳細はJAMP事務局までお問合せ下さい。 【改版予定内容】
  1. 管理対象基準としている以下の法令等の改訂に合わせるため
    • 第2次SVHC(Candidate List)
    • 67/548/EEC(CLP)の31次改定
    • 76/769/EEC(REACH AnnexXVII)の改定
    • GADSL2009
    • JIG Edition2
  2. 管理対象基準名称の変更
    • EU03の名称変更 67/548/EEC [付属書I CMR-Cat1,2] → CLP [付属書VI Table 3.2 CMR-cat. 1, 2]
    • EU04の名称変更 76/769/EEC [除:67/548/EEC付属書I CMR-Cat1,2] → REACH 付属書 XVII [除: CLP 付属書VI Table 3.2 CMR –cat. 1, 2]
  3. 検索リスト中の誤記の訂正
  4. MSDSplus/AIS入力支援ツール使用時の不具合の修正

以上

ページトップ