過去の記事

インフォメーション

2010年06月18日 JAMP管理対象物質リストの定期改訂予告
  

  JAMPは提供中のMSDSplus/AIS入力支援ツールに内蔵されています管理対象物質リスト (以下、検索用リスト)について、現在パブコメが完了した第3次SVHC(Candidate List)の候補物質が確定次第、すみやかに定期改訂を実施します。

  

  さらに第2次SVHCで保留状態となっていたアクリルアミドについても、 2010年3月30日に正式にCandidate Listに追加されたことを反映させます。 また、管理対象基準としている下記法令等の改訂や最新版の反映、並びに 現行検索リストの化学物質名等の修正やMSDSplus/AIS入力支援ツール使用時 の不具合の修正も同時に実施いたします。

  

  第3次SVHCの確定時期を2010年6月下旬頃と予想しており、検索用リストの改版はその後の6月下旬頃、そしてMSDSplusとAIS入力支援ツールの改訂は、 それに続いて1ヶ月以内を目途に行う予定です。
(なお、第3次SVHC の確定時期が後ろにずれた場合は、上記改訂時期もずれます。)

    【改訂予定内容】
    管理対象基準としている以下の法令等の改訂に合わせるため
     
  • ・JP01 化審法 : 2010/4/1の最新リストを反映
      (NITEが物質展開しているPFOS物質、ヘキサブロモ化合物を追加)
  • ・EU04 REACH AnnexXVII : 2010/5/31最新版を反映
  • ・EU05 REACH SVHC : 第2次SVHC アクリルアミドおよび第3次SVHC 確定分を反映
  • ・IA01 GADSL : 2010年版を反映
  

EU03 CLP規則とOT01 ESIS PBTについては、今回変更なしです。
OT02 JIG101については、変更なしとします。

ページトップ