過去の記事

インフォメーション

2011年06月27日 JAMP管理対象物質リストとツール類の改訂のお知らせ

  2011年6月20日に欧州化学品庁(ECHA)から第5次SVHC(Candidate List)の確定の発表がありましたので、JAMPホームページで予告していましたJAMP管理対象物質リストの定期改訂(改訂後のVersion 2.050)を行いました。

  改訂の内容の詳細につきましては、管理対象物質Ver. 2.050の説明書と参照リストをご覧ください。追加されたSVHCに関する情報伝達を最優先として、管理対象基準の最新版の反映、並びに現行検索リストの化学物質名等の一部修正を行いました。

  またJAMPが提供している各ツールの改訂版は、7月中旬を目処に提供予定です。(詳しくは後日ホームページにてお知らせします。)

【改訂内容】

  • 1.EU05 REACH SVHC:第5次SVHC (2011年6月20日公開分)を反映
  • 2.IA01 GADSL:2011年 Ver.1.0 を反映
  • 3.EU04 REACH AnnexXVII:2011/3/2以前版で反映(PFOS類のフラグを維持するため)
  • 4.検索リスト中の誤記の訂正

  今回CAS番号の無い管理対象物質へのJAMP物質番号(JAMP substance number) の付与はありません。

  上記、1から4の変更実施に伴い、各提供ツールの改訂も行います。(詳しくは後日ホームページにてお知らせします。)

  尚、現在、検索用物質リストを有償利用いただいている企業には、検証が済み次第、2週間後を目処に新版の【検索用物質リスト (Ver.2.050)】を配付致します。

ページトップ