過去の記事

インフォメーション

2016年12月02日 JAMP管理対象物質リストの臨時改訂予告
  欧州化学品庁(ECHA)による第16次SVHC(Candidate List)の候補物質の意見募集は終了しました。第16次SVHCによる公表等を踏まえ、JAMPは管理対象物質リストを臨時改訂いたします。今回の主な改訂内容は下記の通りです。
  IEC62474改訂がSVHC公表直後に行われる予定のため、それらの改訂を反映するために今回からJAMP管理対象物質リスト等の改訂時期を下記の表のとおりにします。

【臨時改訂の主な内容(予定)】
  • JP01 化審法1特: 法改正によるものではないが、CHRIP(NITE化学物質総合情報提供シス
                            テム)の化審法1特におけるPCPのCAS展開表示を反映
  • EU01 RoHS指令: (EU)2015/863を反映
  • EU03 CLP規則: 9次ATP((EU)2016/1179)改訂を反映
  • EU04 REACH規則 Annex ⅩⅦ: (EU) 2016/1017を反映
  • EU05 REACH規則 SVHC: 第16次SVHC 確定分を反映
  • IA01 GADSL: 2016年版Ver2を反映
  • IA02 IEC62474: D13.00版を反映

  • 改訂されるもの 改訂後の版予定 内容 SVHC確定後の改訂時期(予定)
    1 管理対象物質参照リスト Ver.4.070 JAMPのウェブサイトより無料でダウンロード可能。SVHCの追加、法改正、及び業界基準の最新版を反映。 4週間後
    2 管理対象物質検索用リスト Ver.4.070 有償契約の会員向けのリスト 5週間後
    3 ツールで使用する外部リスト 未定
    材質リスト:Ver.2.01
    (変更なし)
    物質リスト:Ver.4.070
    物質用途リスト:Ver.1.08
    MSDSplusとAIS入力支援ツールで使用する管理対象物質検索用リストを組み込んだ外部リスト 6~7週間後
    4 関連する文書類 (説明書など) 上記改訂に伴う変更 順次
    * ECHAによる第16次SVHCの確定時期を2016年12月中と予想しておりますが、後ろにずれた場合は、それに伴い上記の臨時改訂時期も後ろにずれます。

    以上

ページトップ