過去の記事

インフォメーション

2014年12月01日 JAMP管理対象物質リストの臨時改訂予告のお知らせ

  2014年9月1日にECHAより公開された第12次SVHC(Candidate List)の候補物質のパブコメ募集は完了しております。第12次SVHCが公表され次第、JAMPは管理対象物質を臨時改訂いたします。 それに伴い改訂されるものは下記の表のようになります。
また、MSDSplusとAISの入力支援ツールについては、これまで動作保証外としていたExcel2013や64ビット版のExcelでも安定して動作するように対応したマイナー改訂(Ver.4.1b)を予定しています。
【臨時改訂での主な変更内容】
EU05 REACH SVHC:第12次SVHC 確定分を反映
IA01  GADSL:2014年版Ver1.4を反映
IA02  IEC62474:D7.00を反映

改訂されるもの 改訂後の版予定 内容 SVHC確定後の改訂概略予定*
1 管理対象物質参照リスト Ver.4.030 JAMPのHPより無料でダウンロード可能。SVHC及び法令等の改訂や最新版の反映。 1週間後
2 管理対象物質検索用リスト Ver.4.030 有償契約の会員向けのリスト 1週間後
3 ツールで使用する外部リスト 未定
(外部リストに使うシートは、材質リスト:Ver.2.01(変更なし)、物質リスト:Ver.4.030)です)
MSDSplusとAIS入力支援ツールで使用する管理対象物質検索用リストを組み込んだ外部リスト 3週間後
4 MSDSplusとAIS入力支援ツール Ver.4.1b Excel 2013及び64ビット版対応、入力値に対するチェック機能の強化 3週間後
5 関連する文書類
(説明書など)
上記改訂に伴う変更 順次
*ECHAによる第12次SVHCの確定時期を2014年12月中と予想しておりますが、後ろにずれた場合は、それに伴い上記の臨時改訂時期も後ろにずれます。

以上

ページトップ