過去の記事

インフォメーション

2019年01月11日 製品含有化学物質管理シンポジウム2019のご案内
8回目となる今回のシンポジウムでは、2018年度に発行したガイダンス(フタル酸エステルの接触による移行汚染管理、商社、輸送包装、実装、塗装・印刷など)について紹介いたします。フタル酸エステルの接触による移行汚染管理については、可塑剤工業会 柳瀬氏、東京環境経営研究所 松浦氏にもご参加いただき、パネルディスカッションを行う予定です。
今回は、はじめての試みとして関西方面の方の移動を考慮し、東京会場、大阪会場の2か所での開催を予定しております。
また、東京会場ではシンポジウムの開始前に、製品含有化学物質管理に関する個別の「ご質問」に管理ガイドライン技術委員が回答する「個別相談会」を開催します。
つきましては、下記の参加要領をご覧いただき、ふるってご参加いただきたくご案内申し上げます。

<参加要領>
■日時
[東京会場]2019年2月8日(金) 13:00 ~ 16:20 (受付開始:12:30)
[大阪会場]2019年3月1日(金) 13:30 ~ 16:50 (受付開始:13:00)

■場所
[東京会場]全電通労働会館 3階 多目的ホール (東京都千代田区神田駿河台3丁目6)
http://www.zhall.or.jp/access.html
[大阪会場]新大阪 丸ビル別館 2階2-3 (大阪市東淀川区東中島1-18-22)
http://marubiru-bekkan.com/access.php

■プログラム:
[製品含有化学物質管理に関する個別相談会]
11:00-12:00: 個別相談会(東京会場・事前受付のみ)

[製品含有化学物質管理シンポジウム](東京会場時間です。大阪会場は30分後ろにずれます)
13:00-13:15: 管理ガイド委員会活動紹介等
13:15-13:30: 管理ガイド普及策
13:15-13:45: ガイダンス紹介(商社、輸送包装、実装、機械加工、塗装・印刷)
13:45-14:00: 休憩(レイアウト変更)
14:00-16:20: フタル酸エステル接触移行管理に関するパネルディスカッション
16:20    : シンポジウム終了

■参加方法
以下のURLにアクセスいただき、「お申込フォーム」にご入力の上お申し込み下さいますようお願い申し上げます。お一人様1様式にてお申し込み願います。
【製品含有化学物質管理 シンポジウム2019_申込みURL】 
[東京会場]https://jp.research.net/r/N8LKSRT
[大阪会場]https://jp.research.net/r/N82QJNY

■参加費
一般:2,000円(当日受付時に現金でお支払いください)
JAMP会員:無料

■申込み締め切り
[東京会場] 2月4日(月) (予定人数に達し次第申込み受付を終了いたします)
[大阪会場] 2月25日(月) (予定人数に達し次第申込み受付を終了いたします)



詳細は下記PDFをご覧ください。